前へ
次へ

袋小路にある住宅の防犯性はどうか

住宅を建てる時には土地探しが必要で色々な立地の土地から好みの土地を探さなくてはいけません。
人気のある立地として角地があり、中地に比べると隣同士でも角地の方が高く売買される傾向があります。
では袋小路にある土地は立地としていいと見るべきかどうかです。
防犯性の点から見ると袋小路の土地は必ずしも良くないとされています。
幹線道路沿いなどでは人目に付きやすいため侵入犯にも狙われにくいですが、袋小路はその辺りの住人しか出入りが無いので人通りも少なくなります。
夜などは特にわかりにくいために侵入される可能性が高くなるかもしれません。
ただし袋小路の方が防犯性が高いと見る見解もあります。
袋小路はそこにいる住人がメインで通行するのでそれ以外の人が入ってくる可能性が少ないためです。
夜間は分かりにくくても昼間だと知らない人がいれば怪しい人と感じやすくなります。
その土地のコミュニティの連携が取れているなら、それなりに防犯性があると言えるかもしれません。

Page Top